松本大輝の俳優経歴や受領歴から出演ドラマと映画まで

松本大輝(俳優)の画像

ドラマ『ウルトラマンデッカー』が、テレビ東京系において、202279日からスタートする予定になっています。

これまで多大な人気を誇って来たドラマ『ウルトラマン』シリーズだけに、楽しみにしている方はたくさんいらっしゃることでしょうね。

さて、そんなドラマ『ウルトラマンデッカー』といえば、松本大輝さんが主演ということで、話題になっていました。

ドラマ『ウルトラマン』シリーズの主演とくれば、俳優にとっては、大きなキャリアであると言えるでしょう。

そこで、この記事では、松本大輝さんについて、取り上げていきたいと思います。

松本大輝さんの、これまでの俳優としての経歴、受賞歴、出演してきたドラマ、出演してきた映画とは、どうなっていたのでしょうか。

それでは、さっそく、ご覧ください。

松本大輝の俳優としての経歴

松本大輝さんは、1999329日、北海道出身の23歳。

札幌北斗高校を卒業した松本大輝さんは、当初はスポーツトレーナーになりたくて、吉田学園北海道スポーツ専門学校に進学しました。

ところが、2018年になって、芸能界入りすることとなったのです。

2019年、ウェブドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理2019「狩人の悪夢」編』に出演したことによって、俳優としてデビュー。

2020年には、ウェブドラマFAKE MOTION –湯けむり温泉卓球事件簿に出演。

同年には、NHK連続テレビ小説『エール』に出演したことによって、地上波ドラマデビュー。

2021年には、映画『都会のトム&ソーヤ』に出演したことによって、映画デビュー。

そして2022年には、ドラマ『ウルトラマンデッカー』に出演することが決まっていたというわけなのでした。

ちなみに、ドラマ『ウルトラマンデッカー』は、松本大輝さんにとっては、記念すべき初主演作となっています。

このように、松本大輝さんの俳優としての経歴は、まだ活動期間が短かったわりには、そうとう充実していたのでした。

これから先も、どれだけ活躍していってくれるのか、楽しみですね。

松本大輝の受賞歴

続いては、これまでの松本大輝さんの受賞歴を確認してきたいと思います。

松本大輝さんの芸能界入りのキッカケとなったのは、2018年の第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞したことでした。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストは、主婦と生活社の『JUNON』が主催するコンテスト。

受賞者は、1989年にはグランプリに武田真治さん。

1990年には準グランプリに原田龍二さん。

1991年にはグランプリに袴田吉彦さん。

1993年にはグランプリに柏原崇さん、準グランプリに伊藤英明さん、審査員特別賞に加藤晴彦さん。

2001年にはグランプリに小池徹平さん。

2006年にはグランプリに溝端淳平さん。

2007年にはフォトジェニック賞に三浦翔平さん。

2008年にはフォトジェニック賞に菅田将暉さん。

2009年にはグランプリに稲葉友さん、などとなっていました。

このようにキャリアに恵まれていた松本大輝さんだけに、これからもその快進撃が期待できそうですね。

松本大輝の出演してきたドラマ

それでは、松本大輝さんがこれまでに出演してきたドラマは、どういった作品だったのでしょうか。

松本大輝さんはこれまでに

  • 『臨床犯罪学者 火村英生の推理2019「狩人の悪夢」編』(ウェブドラマ)
  • 『FAKE MOTION -湯けむり温泉卓球事件簿-』(ウェブドラマ)
  • 『エール』(NHK朝ドラ)

に出演してきました。

ここで取り上げていくのは、NHK連続テレビ小説『エール』です。

エール(NHKオンデマンド)
『エール』をAmazonプライムビデオで見る

NHK連続テレビ小説『エール』は、2020年に放送されました。

作曲家とその嫁の人生を描いていくというストーリーです。

放送された2020年3月に亡くなった志村けんさんが出演していたことでも話題になりましたよね。

主演は古山裕一役の窪田正孝さんで、松本大輝さんは広松寛治役を演じています。

松本大輝さんは、こうした作品における経験を踏まえて、ドラマ『ウルトラマンデッカー』へとつながったに違いありません。

松本大輝の出演してきた映画

おしまいに、松本大輝さんがこれまでに出演してきた映画は、どういった作品だったのでしょうか。

ここで取り上げていくのは、映画『都会のトム&ソーヤ』です。

都会のトム&ソーヤ
『都会のトム&ソーヤ』をAmazonプライムビデオで見る

映画『都会のトム&ソーヤ』は、2021年に公開されました。

平凡な内藤内人と、大金持ちで秀才の竜王創也が、リアル・ロールプレイングゲームを作るために邁進していくというストーリーです。

主演は内藤内人役の城桧吏さんで、松本大輝さんは清田且弥役を演じています。

時間的に余裕がある方は、こうした作品の鑑賞もおすすめしておきたいと思いますね。

ということで、この記事では、松本大輝さんについて、いろいろなことを取り上げてきました。

松本大輝さんの、これまでの俳優としての経歴、受賞歴は、とても立派なものだったのですね。

また、松本大輝さんのこれまで出演してきたドラマ、出演してきた映画も、それぞれ、実に興味深い感じのものとなっていました。

未見だという方は、この機会に、一度、こういった松本大輝さんの作品を、ご覧になられてみてはいかがでしょうか。

そして、そんな松本大輝さんの今後ますますの活躍を見守ってまいりましょう。

テレビ東京系において、202279日からスタートするドラマ『ウルトラマンデッカー』を、くれぐれも、お見逃しなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)