BL『君を愛した10年間』の全巻を無料で読めるマンガ電子書籍サイトを検証

BL漫画『君を愛した10年間』の表紙画像

『君を愛した10年間』はEUN(作画)・wuyiningsi(原作)による、主人公・知念と涼生の複雑な心理描写が切ない人気BL作品です。

ここでは漫画『君を愛した10年間』無料で全巻読める電子書籍サイトがあるかどうかを徹底的に調査した結果をお伝えしています。

結論から言うと

  1. KissAway13DL.meでは全巻無料で読めない
  2. コミックシーモアでで全巻無料で読むor全額ポイント還元で読む

となっていました。

以下、詳しく見ていきましょう。

無料で『君を愛した10年間』を全巻読める電子書籍サイトを徹底調査

『君を愛した10年間』は現在のところ、全巻を無料で読めるサイトは無いようです。

ただし、無料で読める巻があるところが確認できました。

主だったところをまとめたので見てみましょう。

▼無料で読める巻があるサイト

電子書籍
サイト
配信
巻数
無料
巻数
割引
概要
コミックシーモアのロゴ画像
今すぐ
読む!
71巻71巻0巻
DMMブックスのロゴ画像
今すぐ
読む!
71巻71巻0巻
*上記は2022年4月時点の情報を元に表示しています。
*「無料巻数」「割引率」等の数値は半額クーポンや登録特典ポイント等を踏まえました。

『君を愛した10年間』はコミックシーモアとで全巻無料で読めます。

これは2022年4月28日までの限定で、29日以降は有料になるはずですので、お早めに登録して読んでしまいましょう。

コミックシーモアで『君を愛した10年間』を全巻無料で読む


コミックシーモアでは2022年4月28日までの期間限定で『君を愛した10年間』を全巻無料で読むことが可能です。

>>『君を愛した10年間』を全巻無料で読む|コミックシーモア(2022年4月28日まで)

しかし、4月29日以降でも月額メニューに登録してポイントを購入すれば、翌月に全額が返還されます。

コミックシーモアの「月額メニュー」は、初回登録で最大2万円分までの購入ポイントが全額戻ってくるんです。

なので、『君を愛した10年間』を購入した金額分のポイントは全て丸ごと返してもらえると考えて良いでしょう。

返還された分で、他の漫画作品を買えてしまいますから、メチャクチャお得ですし、最初で最後の大チャンスを逃す手はありませんよね。

初回は全額戻ってくるので「コミックシーモア20000」に登録し、返ってきたポイントは半年間も有効なので、返還されたら「コミックシーモア300」に変更するか一度月額メニューを解約してゆっくり使うのがおすすめです。

漫画『君を愛した10年間』をKissAwayや13DL.meで読めない理由

違法漫画サイトは現在かなり減ってきていますが、今も存在しています。

主だった違法サイトは以下の通り。

  • 13DL
  • KissAway
  • Rawdevart

文化庁が公表している情報では、世界中に500サイト以上と欠かれていました。

上記サイトで『君を愛した10年間』を検索しても、全話発見できないことが分かっています。

たとえこれらのサイトにアクセスして調べた結果読めそうだとしても、利用しないのが身のためです。

現在は違法投稿者だけでなく、利用者(ユーザー)も罰せられることが決まっており、今後もより厳格化していく流れとなっています。

「違法と分かっていながらダウンロードした」場合だけでなく、「試し読み程度に閲覧した」場合でも捕まる可能性があるんです。

このような違法漫画サイトを使うべきでない理由は他にも・・・。

コンピュータウイルスのアラートの画像

違法漫画サイトを利用すると、パソコンやスマホにコンピュータウイルスやマルウェアといったプログラムが入り込んでしまうリスクが増大するのです。

インスタアカウントを乗っ取られたり、端末やクラウド情報に不正アクセスされ、クレジットカードを勝手に使用され多額の支払いが気づかぬうちに発生することさえも起こりえます。

自分だけでなく、連絡先に入っているお友達が巻き込まれて詐欺被害に・・・と、最悪の事態になりかねません。

作家さんたちの権利を尊重するためにも、違法漫画サイトは絶対に使わないようにしましょう。

『君を愛した10年間』の概要


『君を愛した10年間』は作画: EUN、原作: wuyiningsi先生によるBLマンガです。

出版社はcomicoで掲載雑誌は不明、発表時期は2021年6月となっていました。

『君を愛した10年間』のあらすじ

『君を愛した10年間』のあらすじを確認してみましょう。

ネタバレは含みませんが、読む前に内容を知るのは嫌だという場合はスルーでお願い致します。

知念と涼生は学生時代から愛し合い、今年で10年目だ。しかし、時が経つにつれて涼生は変わっていってしまい、知念は一人寂しい日々を過ごしている。そんなある日、自分が重い病気にかかっていたことを知る知念。涼生との距離は遠のくばかりなのに、時計の針は決して止まってはくれない。”僕はあの頃から変わらず君を愛しているのに・・・―”知念の悲痛な心の叫びは涼生に届くのか…。

『君を愛した10年間』の感想

ここでは『君を愛した10年間』の感想(レビュー)を読むことができます。

中にはネタバレを含むものもあるので、見たくない場合は開かずに放置してくださいね。

投稿日:2022/2/2
ずっとランキングにあって気になりつつも、タテヨミか〜外国の作者か〜訳が違和感あって苦手なんだよな〜と敬遠してました。数ヶ月経ってたまたま流れてきた広告が少し気になり、9話無料なら暇だし読んでみるかと挑戦したところ苦手なタテヨミも変な訳も気にならないくらい惹きつけられてしまい残り全話一気に購入しました。 全話買う前にネタバレレビューを読んで心構えをして読みました。最終話、番外編を読んで、「あれ、そこまで泣かなかったな〜」と思ったのですが、最後のサイトウ先生の番外編で大号泣しました。そしてまた1話から読み直し2回目はずっと泣きっぱなしでした。 2回目からの読み直しが本番です。 みんな報われないです。辛過ぎて辛過ぎて…。知念くんは最後幸せなまま眠れたのかなあ…。やっぱりほんとはあんなにクズでも涼生が良かったのかなあ…とサイトウ先生の番外編を読んで思いました。(多分これは途中出てくる長い時間一緒にいると心が追いつかない〜みたいなニュアンスのとこにかかってる部分かな?) 全体的に少し駆け足な感じで外国の話をむりやり日本に当てはめてるからちょいちょい違和感がありありですが(訳も変だし)面白い内容でした。絵も綺麗。特に横顔と手が好きです。 ただ気になるのが浮気相手の子が報われなさ過ぎてそんな罰を与えられるのは涼生の方なんじゃないかな?と。あと本編と番外編で苗字変わるのは何故? あらすじ「愛しあい、10年目だ」って14年の間違いですよね。タイトルに引っ張られて間違えてるのか、ちゃんと読んでないのか。中身が面白いので運営がきちんとしてないとと思いました。 でも話自体は面白いので☆5です。 タテヨミ、外国人作者、食わず嫌いはダメだな〜と思う作品に出会えてよかったです。
コミックシーモア

投稿日:2021/11/28
ランキング上位で10話無料だからっていうテキトーな理由で読み始めたのがいけなかった。これから読む人は心得て読むべき、泣きすぎて目が腫れます 今まで読んだBLの中で1番泣いたし自分への教訓のように思うことも多かった。これはただの恋愛じゃなくてもっと深くて胸キュン作品と並べてはいけない話。結局誰も幸せになれなくて読んでいて苦しくなりますが、一度頬を叩いて完全に壊れた愛は二度と修復できないというような現実がリアルで心に刺さるものが多くありました。涼生はほんとに救いようもないクズだけど実際の世の中にも軽い気持ちで本当に愛すべき人を踏み躙ってしまう奴はいるんだと思うと憎いと思いつつも責めきれなくて。私自身そんな奴にならないよう、周りの人を大切にしようと思いました。結果的に涼生自身廃人みたくなってしまったけど、遺言通りちゃんと生きて知念を待ち続けて償ってほしい。斉藤先生がある意味1番つらい役どころで、深く愛してしまった相手が恋人に捨てられてもなお自分のことを1番には愛してくれなくて、そのまま腕の中で亡くなってしまったなんて…涼生より先に知念に出会っていたら良かったのにと過去を恨みました。 そして知念には本当に生きてほしかった 涼生に会う会わないとか関わらず、私の骨髄捧げたいと思うほどにただ生きていて欲しかった。どんなになっても涼生への愛を捨てきれないのが苦しくて、簡単に捨ててしまえたら全部楽になるのにって思った。その一途さが素敵だけどとても残酷だった。
コミックシーモア

投稿日:2021/9/27
沢山のシグナルを送ってみてもいつも違う相手を見ていた、仕事を言い訳に違う相手を抱いていた。愛し合って二人だけの時間を過ごし幸せな時が続くと思っていたのに、いつからか涼生の中から自分は消えていた──ただ黙って何もなかったかのように涼生と過ごさなければならない日々。本当なら知念の最期は涼生と迎えられ、涼生の腕の中で安らげたかもしれないのに、そうはならなかった──最終回まで3話、番外編を入れても6話になりました。どんな内容であるかは韓国の読者さんの解説から知っているのですが、数えるほどになったこのお話をいよいよ自分の目で確認できます。 涼生がもっと早く、知念がどれほど大切な存在なのか、知念の病気に気付いていたら‥知念が伝えられなかった思い、愛していると、悲しさや淋しさ、病と一人で対峙するのは辛い、そばにいて欲しいと吐き出し、都度伝えていたら‥涼生が知念の元へ帰るのがもう少し早かったら、知念にもう少し時間があったら、二人は今より幸せな最期を迎えられたのでは‥ 他レビューにあるように涼生は酷い人だと思います。そして淋しく可哀相な人だとも思います。自分の真意に気付けず知念を手放してしまった‥また、同様に知念も可哀相な人だと思います。愛する、愛した涼生の元を離れなければならなかったのですから。 たった一度のボタンの掛け違いが全てを台無しにし、誰一人として報われることのない話のようですが、その憂い、悲しみ、苦しみ、淋しさ等の不の思いと対称に、どこかしらで胸がほわりと温かくなる瞬間が少しだけあり、それらが繰り返されながら完結した話と思います。涼生の元を去った知念が花を見て涼生との出会い、過ごした日々を思い出したように。 最後に知念が選んだ避難所であり最期の時を過ごした佑樹。愛する人を抱きしめることができ一見よい結末を迎えたかのようですが、本当に幸せだったのでしょうか。知念から口では涼生とは別れ会うことはないと言われながらも、彼の瞳は涼生と過ごした日々を追っています。それを端で見て、知念の遺言を聞き、最期を看取る‥自分の腕の中に知念がいることだけならば幸せでしょうが、彼の愛は本当の知念には届くことはなくい、哀れで悲壮な役のように思います。 涼生のと永遠の幸せを探し、共にいる日々が恍惚と苦悩が常に背中合わせだった知念のお話だと思いました。
コミックシーモア

投稿日:2021/10/11
歳のせいもあってか、涙脆くなったわたしは1話からもう涙腺がゆるみっぱなしでした。 始終切なくて悲しくて… でも読んでしまう…そして毎回涙止まらず。。 他サイトさんで原作(中国の小説みたいですね)読んだ方のネタバレも拝見しましたが、漫画だとやはり細かな部分がちょこちょこ省略されてるみたいで (※これは原作読んだ方のネタバレを見かけたやつですが → 例えば知念が指輪を渡す時に隠した手が絆創膏だらけなのは、予算が足りないのでイニシャルは自分で彫ったためだとか、他にも色々。。) そんな大事な指輪なのに(知念も一番の宝物と言ってたし) 失くしたことに気付いてもそのまま忘れて探したりもせず、新しいの買えばいいみたいに軽率に言う涼生とか…他も本当に酷い。。 あと先生が死後待っていた知念とハッピーエンドという幻のお話というのは、どなたか海外ファンの方の同人誌の創作内容であり、原作にも公式の漫画?にもないというのもお見かけしましたが…??(真相は…?) 何でも原作が一番詳細に描かれるのはあるあるですが 是非日本語翻訳ものを発行して欲しい! 出たら絶対買うのになぁ(そして読んでまた号泣する)
コミックシーモア

投稿日:2021/9/13
長文ですみません! 切なすぎます。。 同クラDK時代から始まった涼生と知念のふたり。 知念くんの純粋な愛と献身の14年間。 こんなにいい子が何故こんなに辛い事ばかり、と思うと胸が痛いです。 涼生のクズさに1ミリも救いがない。と思いつつ読んでいましたが、結局は知念くんを深く愛しすぎていた事に気付くのが遅すぎて、与えられていた地位とお金で調子に乗っている間に1番大切なものを失ってしまい、自業自得ですが可哀想だなと思ってしまいました。 読み進めていくたびに知念くんに気持ちが入りすぎてしまい、涙が止まりません。 作者さんの見せ方が上手で引き込まれてしまいます! 今まで数えきれないほどの作品を読んできましたが、BLでこんなに泣きながら読んだ作品は初めてです。 知念の来世はどちらを選ぶのかなぁ、と想像しましたが、きっと苦しくても辛くても涼生を選ぶんだろうな…と思ってしまいました。 斉藤先生ならよそ見せず誰よりも大切に一途に添い遂げてくれるとわかっていても。 切なすぎる、、。 胸は苦しいですが、続きを心待ちにしております。
コミックシーモア

以上、『君を愛した10年間』を無料で全巻読む方法についての検証でした。

ここまでを振り返ると、『君を愛した10年間』

  1. KissAway13DL.meでは全巻無料で読めない
  2. コミックシーモアでで全巻無料で読むor全額ポイント還元で読む

と、まとめることができました。

この記事があなたの大切な漫画ライフの参考になれば幸いです。

次回もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)